Heading 1

RakuNest member: JTB 

JTBについて教えてください

JTBグループは、実際の旅行サービスを受けるまでのコンサルティングや目的地でのエクスペリエンスまで、あらゆる場面をサポートしています。39か国502の拠点で、約27,000人の従業員が働いており、世界でも有数の旅行会社です。現在はドメイン事業を「交流創造事業」と定め、企業法人、行政機関、個人へ交流を通したソリューションを提供しています。ここ数年、現地での新会社の設立、JVやM&Aなども活発になっており、世界を身近に感じるためのグローバルプラットフォームを目指しています。JTBは世界的にも知名度を向上させて、全世界の拠点やカスタマサービス部隊を強化しています。革新的なソリューションとJTBブランドのもと、世界中の人々とビジネスをつなげる、というユニークなポジショニングにいます。 


 

シリコンバレーでのミッションを教えてください

私たちのシリコンバレー拠点は、日本の本社機能Corporate Strategy Departmentの外局機能として、JTBグループにおけるオープンイノベーション活動における重要な役割を果たします。具体的な主な役割としては、

1. JTBの将来のビジネスを作るための最新ビジネスモデルとそれを可能にするテクノロジーのリサーチ
2. 海外スタートアップやビジネスパートナーとの協業による、新規ビジネスの創出
3. 上記に加え、COVID-19で加速するデジタルシフトによるカスタマーエクスペリエンス向上を既存事業で実現するためのPoCやサービス導入を行っています。

現在は、米国拠点のベンチャーキャピタル、U First Capitalと協業しています。

ユニークな活動の例としてご共有可能なものはございますか?

海外ビジネスソリューションの一環で、BizDev Dojoというシリコンバレー発のスタートアップと、日本のビジネスパーソンや企業向けの、オンライン・オフラインの研修及び先進視察のプログラムを実施しています。  

https://youtu.be/7gQ40Sia-Ws


 

どのようなテクノロジーにご興味をお持ちですか?

ステークホルダーが抱える顕在潜在課題へのソリューションをかなえるテクノロジーや海外企業と連携し、主に日本(アジア)やハワイのDMO, ホテル、交通機関、ツアー会社などの顧客企業向けに、frictionless customer experienceを支援することに注力しています。現在JTBは、B2C領域よりも、上記のようなB2B SaaS領域に投資をしており、トラベラーとローカルにとって、よりサステイナブルで顧客満足度の高い世界の実現へ貢献することを目指しています。

 

シリコンバレーでどのような企業とお会いしたいですか?

トラベルテックに限定しているわけではありません。我々のいる業界は日々移り変わっており、業界の外のプレイヤーによって創造的に破壊される可能性もあります。業界や我々の顧客体験価値をよりよくするアイデアは何でもウェルカムです。上述したように、注力している領域は、ツーリズムに親和性のあるTourism Solutionと、インバウンド需要を高めるためのArea Solutionなど、そしてデジタルで人や情報を繋げるBusiness Solutionです。

Mitsuhiko(Mitchell) Ito

JTB Americas Ltd.

Head of R&D, Silicon Valley Office

Linkedin

About JTB(Global Site): https://www.jtb-global.com/
 

Founded: 1912
 

Number of employees: 27,000+ globally
 

Number of Global Network: 39 countries, 138 Cities, 447 Offices
 

Annual Revenue: $12 billion(April 2019 through March 2020)

© Rakuten USA, Inc.